トップ

このWikiは現在更新しておりません。
新しいWikiの方で、もう少し簡潔にまとめる予定です。
ページはこちら

このWikiは、鉄道の車内アナウンスの録音方法についてまとめたWikiです。
使用用途はMADに限らないので、MAD目的以外で録音したい方もどうぞ。
鉄道の車内アナウンス以外は、メニューの「車内アナウンス以外の録音」から移動できます。
私の考えがまとめられた記事なので、あくまで参考程度にしてください。
このWikiを読む前に、途中下車MAD製作支援Wikiを読むことを強くおすすめします。

途中下車MAD製作支援Wiki↓

どのように録音するか

鉄道MADを作る、思い出として残したいなどで、車内アナウンスを録音したいと思う時があると思う。
その時に、どのように録音するのかが、非常に重要になってくる。
もちろん、録音方法は沢山あるが、その中で、どの方法が適しているのかを見つけなくてはならない。
録音方法については、メニューから移動できるようにしたので、自分の適した方法を探して見ると良い。
また、スピーカー形状を知りたい方向けに、外部Wikiをメニューから移動できるようにしたので、参考にしてもらいたい。

録音に適した場所

よく言われているのが、モハ車以外の車両で録音するというもの。
理由は、モーターの音が入ってしまうからである。
しかし私は、この点はあまり気にしなくていいと思う。
なぜなら、気動車では避けようがないからである。
また、車両の両端ではなく、車両中央部で録音するということもよく言われている。
この理由は、ジョイント音を軽減するためである。
こちらはかなり重要で、これを気にするかしないかで録音した内容が大きく違ってくる。
(私は、他のお客様になるべく迷惑をかけないようにしているので、ほとんど気にしていないのだが)
あとは、録音方法によって違ってくるので、メニューの各録音方法内で紹介する。

録音の際の注意

当たり前のことではあるが、録音の際には、なるべく周りのお客様に迷惑をかけないようにする。
周りのお客様が多少うるさいと感じても、実際そこまで録音には影響しないので、気にしないで大丈夫(スピーカーにできるだけ近づければの話)。
うるさいからといって、「うるさい」などと怒鳴るのはもってのほかである。

Wiki管理者

とちしも(@utsunomiya_E231)

なお、記事は随時完成予定

  • 最終更新:2017-07-05 00:39:44

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード