バスの車内アナウンス

注意事項

常識かもしれないが、バスの車内アナウンスを録音する際には、運転手にその旨を必ず伝えること。
(本当はバスに限らず、電車の車内アナウンス録音するときにも、車掌に報告した方がいいのだが……)
理由は、私が実際に運転手から言われたことだからである()
これは事実なのだが、実際の理由は運転手に不審者と勘違いされないようにするためである。
ただし、運転手に録音する旨を伝えたとしても、許可されるとは限らない。

どのように録音するか

非常に残念であるが、まだこれと言った方法は見つかっていない。
吸盤を使う方法が一番簡単で、録音が安定すると思われる。
私は棒を使って録音したことがある。

録音に適した場所

エンジンから、遠いところで録音するのが良い。
ただし、他のお客様に迷惑をかけないようにしたいのであれば、車内後方が良いだろう。

  • 最終更新:2015-11-05 23:45:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード